オレンジのマフィンと林間学校のお弁当。

c0159248_163711.jpg




c0159248_15361640.jpg

普通のマフィン型より少し口径の小さな型で。
この型に普通のマフィンの分量を流し込むと、溢れた生地でキノコ型に焼き上がるんですよね。
ほんとはね。
なのに、キノコにならない分量の方で焼いてしまった。
自分で書いたレシピメモは全くもって不可解でございます~。
冬彦のお弁当につけたオマケバージョン。
c0159248_1635511.jpg

焼き菓子はいつもこうして簡単にラッピングして入れておきます。
c0159248_15393059.jpg

もっと卵の味がするマフィンが好きだなぁ。
オレンジスライスを置いて焼いたってのもあるけど、膨れ上がったところにもう少し焼き色つかなきゃ。
そして何より、マフィンはキノコ型でなくては!!
近いうちにリベンジじゃーーー(☄ฺ◣д◢)☄!!

さてさて、木~金曜日にかけて、啓輔は学校行事で林間学校に行っておりました。
初日は使い捨てのお弁当箱で昼食を持参するとのことで、
c0159248_1543633.jpg

こんな感じに。
好物ばかりのお弁当。冷凍食品のグラタンも入ってます。
あとは説明要らないですね。王道おかずばかりなんで(笑)。
c0159248_15443031.jpg

みんなでお揃い~♪
左から、冬彦、私、啓輔のお弁当。
c0159248_15452798.jpg

ちょっと可愛くしてみました(〃´艸`) 。
c0159248_15471252.jpg

これは先ほど帰宅した啓輔がくれたお土産。
林間学校で作った「焼き板」だそうです。下手な絵だけど、記念にアップ(笑)。

キャンプファイヤーが楽しかったらしい。
そして、二段ベッドも。兄弟のいない啓輔には二段ベッドは憧れなんですよね。
とにかく楽しく過ごして、そして無事に帰ってきてくれました。
よかったよかった。

啓輔のいない夜。
急にポツンと夫婦二人になったとて特に予定もなし。
「啓輔がいたら食べられない辛さのキムチ鍋でも食べるか!」ぐらいな気持ちでいたのですが、かねてから闘病中だった大好きな伯母が亡くなったとの報せ。
仮通夜に行き、集まった親戚みんなでの晩ご飯となりました。

皆が集まるといつも獲れ獲れ野菜と自家製のお漬物(絶品!!)でもてなしてくれた伯母。
穏やかで、発する言葉のひとつひとつが可愛らしくて、誰からも慕われる人でした。
辛かったであろう治療を思うと、安らかな表情に見えました。
伯母ちゃん、今まで美味しいご飯と楽しい時間をありがとう.☆.。.:・°
な~んにもできなかったけど、何とか助けてあげたかったよ~(泣)。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へファイブ ブログランキング
上記ランキングに参加しています。1クリック1精進。
ポチッとよろしくお願いしま~すヽ(o´∀`o)ノ ♪

お時間ございましたら、こちらもご覧下さいm(_ _)m。
テレ遊び パフォー!オリジナルスイーツ大募集!
[PR]
by maneki-basics | 2008-10-10 16:01
<< みなみちゃんの白鳥の親子タルト。 カレーロールパンとかごめ弁当箱。 >>