鶏肉の柚子胡椒焼きのガーデンプレート(レシピ付き)。

c0159248_23453941.jpg




晩ごはんです。
いつもこんなじゃありません。最近手抜きが多いです。
でも、ずっと前から探していた長いプレートをニトリで299円(!)で見つけてしまったので、
ちょっと頭の中にあったメニューを組み立ててみました。
c0159248_23474930.jpg

以前神戸で食べたメニューの再現ながら、我が家の定番となりつつある柚子胡椒焼き。

そこにガーデンサラダ風に(この言葉の定義はよう解りませんが、まぁ雰囲気で。)
野菜を添えて。

鶏肉の柚子胡椒焼きは簡単にレシピ書いておきます。

  鶏肉の柚子胡椒焼き (3人分)
鶏もも肉  2枚
塩 適量(焼き鳥の仕込みをイメージして、わりとしっかりめに。)
柚子胡椒  お好きなだけ
オリーブオイル 適量

●鶏もも肉は厚みのある部分には包丁を入れ、火が均一に通るようにしておく。
●塩をふり、柚子胡椒を両面に好きなだけのばす。
●角バットなどにオリーブオイルを入れ、そこに鶏もも肉を並べる。
上からもオリーブオイルを少しかけ、ぴったりとラップで覆って数時間~ひと晩マリネしておく。
オリーブオイルの分量は、鶏もも肉の両面をオイルが覆い、鶏もも肉を持ち上げた時に角バットに大さじ一杯程度のオリーブオイルが残るぐらいが適量です。

●フライパンを熱し(油はひかない)、鶏もも肉を焼く。
最初は中火でまず皮目を焼きます。
出てきた脂をキッチンペーパーで拭き取りながらこんがりと。
裏返して弱火にし、蓋をして中まで火を通す。
焼き過ぎるとパサパサになるので注意!
●最後に蓋を取り、もう一度皮目を焼いてパリパリにする。(弱火の中火)
ここでも脂はこまめにキッチンペーパーで拭いて下さい♪
焼き加減の目安はこんな感じです。↓ ↓ ↓
c0159248_071123.jpg

付け合せの野菜は
とうもろこし、かぼちゃ、ブロッコリーは蒸篭蒸し。
人参は軽くグラッセに。
しめじとブラウンマッシュルームはオリーブオイルで焼いてクレイジーソルトをふっています。
あとはベビーリーフとクレソンとプチトマトを散らして。
ハーブのディルがあれば最高!!なんだけど、今回はスーパーになかった。
残念!!!

お皿に散らしてあるソースは、オリーブオイル+醤油+柚子胡椒。
分離してどうにも混ざりませんが、気にしません(笑)。

今回はヴィシソワーズ(じゃがいもの冷製スープ)に紫芋パウダーを温めた牛乳で練った
ペーストをトッピングしてみました♪
バゲットは近所のパン屋さんのもの。 実は・・・・・
c0159248_0102394.jpg

前夜に焼いたこの田舎パン、過発酵で失敗だと思い込んでいたのでバゲットを買ってきたんです。
が、普通に美味しくできてた。あははー。

・・・・・それにしても家族3人分、3枚買っても千円札でお釣りがくるこのプレート、
いろいろと使えそうです。お買い得!!
昨日は宝石タルトを乗せました。そうそう、あのお皿です。

 連日、たくさんのクリックに励まされています。
今日はお菓子はお休みですが、我が家の定番・柚子胡椒焼きを気に入ってもらえましたら
応援よろしくお願いしますm(_ _)m!いつもありがとうございます.☆.。.:・°

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へファイブ ブログランキング
上記ランキングに参加しています。1クリック1精進。
ポチッとよろしくお願いしま~すヽ(o´∀`o)ノ ♪
[PR]
by maneki-basics | 2008-08-20 00:24
<< 夏野菜のピゼッタ。 フルーツの宝石タルト。 >>