祝!初レシピ♪濃厚なのに軽い食感!!まねきガトー・ショコラ。

c0159248_1555395.jpg




お待たせしました~♪
春に公約していた、ガトー・ショコラのレシピ公開です。
こればっかりはねー、チョコが嫌いな私には本当に美味しいのかどうか
よく判らんかったもので、お盆にうたこ&じゃこにジャッジしていただきました。
ただ単に口に合っただけかもしれない。
似たよーなレシピはどこにでもあるし。
正直なところゴチャゴチャ考えてしまうのですが、
えーい、書いてしまえーーヽ(・c_,・。)ノ!!!

まねきガトー・ショコラ  (18cm底取丸型1台分)

クーベルチュールチョコレート 120g
バター(食塩不使用)  115g
卵黄 3個分(M玉を使用)
粉糖 40g
塩 ひとつまみ(アンデスの紅塩を使用しています。天然塩なら何でもOK!)
卵白 3個分(M玉を使用)
粉糖 40g
ココアパウダー 50g

☆型には敷き紙を敷いておく。
☆オーブンは170度に予熱しておく。

チョコレート生地を作ります
●バターとチョコレートを水気のない綺麗なボウルに入れ、湯煎(お湯の温度は60~65度)で溶かす。
●別のボウルに卵黄と粉糖を入れ、泡だて器でよく混ぜる。
●よく混ざったら溶かしたバター&チョコレートを加えてゴムべらで混ぜる。
●塩も加えて混ぜる。
メレンゲを作ります
●また別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサー(低速)で少しほぐしたら粉糖の1/3を加え、
ハンドミキサーを中速にして泡立てる。粉糖がなじんで少しかさが増えてきたらまた1/3量の粉糖を加えて混ぜ、
同じように残りの粉糖も加えて混ぜる。
●持ち上げたメレンゲの角がゆっくりとおじぎをする程度まで泡立てます。
このメレンゲチェックをする際、ハンドミキサーで混ぜた直後のメレンゲは意外と均等ではないので、
ハンドミキサーを止めた状態で持ち、手動でメレンゲを大きく混ぜ、それから角の様子を見ること。

● チョコレート生地にメレンゲとココアパウダーを交互に加えます
●チョコレート生地にココアパウダーの1/3量をふるい入れ、ゴムべらでふんわりと混ぜ合わせていく。
●今度はメレンゲの1/3量を加え、同様に混ぜ合わせる。
●同じようにココアパウダー、メレンゲを交互に1/3量ずつ合わせていき、
最後のメレンゲを入れたら混ぜ過ぎないようにする。
ここで混ぜ過ぎるとギュギュッと詰まった仕上がりになり、口溶けや食感が大きく変わってくるので注意!!
メレンゲの筋が少し残っている程度でストップです。
● 焼きます
●敷き紙を敷いた型に流し入れ、170度のオーブン(下段)で40分程度焼く。
●中がほどよくレアなのがベスト!オーブンにはそれぞれクセがあるので、
一度焼いてみてあとは調節して下さい♪

●焼き上がったら粗熱を取り、型からはずし、敷き紙もはがす。
●ほんのりと温かいうちに、ホイップクリームやアイスクリームを添えて食べるのがお勧めですヽ(o´∀`o)ノ ♪
●お好みで表面に粉糖をふっても。
クオカの「泣かない粉糖」がお勧めです。
c0159248_2372418.jpg

今回使用したクーベルチュールチョコレートはコレ♪


カカオの%が同等であれば、それほど上等なチョコレートでなくても充分美味しいと思います。
もちろん、有名な高級クーベルチュールを使えばもっと美味しいのかもしれませんが、
この商品は「予め刻んであります」なところが最高に気に入って常備しています(笑)。
レシピには記載していませんが、刻む必要のあるチョコレートの場合、作業の一番最初に
チョコレートを刻む、という工程が加わります。
がっ・・・・がんばれィ。

おっと、大事なことを言い忘れるところだった。
ガトー・ショコラは常温保存です。
冷蔵庫に入れると固くなるのでお勧めできません。


さて、と。
誰か作ってくれるかなぁ。。。。
ちゃんとしたレシピ公開は初めてなので、ものすごーくドキドキしています。
濃厚なのに口の中でスッと溶けてなくなるこの感じ、
是非是非一度お試し下さいヽ(*´∀`*)ノ♪

初めてのレシピ公開にクリックでエールを!!!( ゚Д゚)
やり遂げた感でハニワになっとりますが!

↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へファイブ ブログランキング
上記ランキングに参加しています。1クリック1精進。
ポチッとよろしくお願いしま~すヽ(o´∀`o)ノ ♪
[PR]
by maneki-basics | 2008-08-18 03:03
<< フルーツの宝石タルト。 オニオン・ブロッサムでワンプレ... >>