キューブシフォン・デコレーション。

c0159248_2351127.jpg





昨日焼いたキューブシフォン。
家用にしては珍しく、デコレーションしてみました。
c0159248_03222.jpg

無糖ホイップと、エディブル・フラワー(食用花)。
c0159248_021835.jpg

このエディブル・フラワーをスーパーで見つけて、「そうだ!デコレーションしてみよう!」
と思ったわけです。
c0159248_23544238.jpg

う~ん、やっぱりいいね、キューブ形。
c0159248_23551164.jpg

ちょっとした手土産にも喜ばれそうヽ(o´∀`o)ノ ♪
葉っぱは、庭で少々大きくなり過ぎているミントです。
しかし、白いケーキって撮影が難しいねぇ・・・llllll(-ω-;)llllll。
これも、デジタル一眼レフに変えたらもっと鮮明に写るんかいなぁ。
c0159248_23563642.jpg

おっと、忘れるところだった。断面こんな感じです。

デコレーションの際に不安定になるので、焼成時の上側(デコレーション時の下側)を少し切り取ってあります。
使用したシフォン型はコレです♪



余談ですが、啓輔。
初期虫歯を治療中なのですが、前歯の歯並びがとんでもないことになっておりまして。
乳歯、永久歯がデタラメに入り乱れてそりゃもう大変です。
細面で顎も発達していない啓輔のような子供は現代には多く見られるらしいのですが、
誰に似たのか特別顔の小さい啓輔には、永久歯がきちんと並ぶだけのスペースがないんだそうで。
そりゃそうだわなぁ、歯の大きさは体格に関わらず皆一緒だもの。

どうやら啓輔には、矯正治療が必要なようです   il||li(つิ益^ิ`。)。

歯科の先生がご自身のお顔を例にとって「私もそうですが、お母さんも。そうそう、そんな感じで
きちんとお顔の幅がある方だと、ちゃんと歯が並ぶスペースがあるワケですが・・・」と説明して下さいました。
なんとまぁ、見事に言葉を選んで下さることか(爆)!!

そうそう、私に似てふくよかな顔立ちだったならば、
啓輔も歯の矯正治療なぞせずに済んだかもしれないのに(泣笑)。

しかし、自分の身体のことなんて多少ほったらかしでもいいか、と思うのに、
子供のこととなると話は別ですよね。
綺麗な歯並びになるように、きちんとした治療を受けさせたいと思っています。
・・・が、いろいろと調べてはいるものの、不安はいっぱいで。
お子さんが矯正治療をされている方、ご自身が経験のある方、
何かアドバイスがあればよろしくお願いしますm(_ _)m。

いつも応援クリックをありがとうございます。
メールやmixi.メッセージくをたくさんいただいておきながら、
お返事をお待たせしてしまって申し訳ないです(:;)。
なんやかんやで忙しい8月を乗り切ったら、お一人ずつ、ゆっくりとお返事させていただこうと
思っています。今しばらくお待ちくださいm(_ _)m。

お急ぎの方は、唯一お返事が追いついているコメント欄をご活用下さいませ♪↓  ↓  ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へファイブ ブログランキング
上記ランキングに参加しています。1クリック1精進。
ポチッとよろしくお願いしま~すヽ(o´∀`o)ノ ♪
[PR]
by maneki-basics | 2008-08-08 00:37
<< 桃と生ハムの冷製パスタ。 オレンジとジャスミンのキューブ... >>