メロンのショートケーキと”おはる”の乳歯。

c0159248_23473286.jpg




c0159248_0391792.jpg

c0159248_2346566.jpg

妹・ハンモちゃんが実家に遊びに来るのにあわせて三姉妹が実家に集結した金曜の夜。
先週お誕生日だった母、そして当日がお誕生日だった叔母のためにメロンのショートケーキを。
アンデスメロンは一玉498円で買えるお手頃メロンだけど、食べどきを見極めればかなり美味しい。一玉買ったらなるべく一玉全部のっけてしまいたい私。
さすがに全部は無理だったが、結構たくさんのせられた。

・・・・が、
c0159248_23512783.jpg

冷凍庫の氷をきらしていたのが運のつき。
そして、貧乏性が邪魔をして、蒸し暑い昼間にエアコンをかけずに作業したのも悪かった。
クリームが緩かったんです(T T)。
ナッペの途中でその事実に気付きながらもチンタラ写真を撮ったりしていたものだから・・・・・
実家に到着して箱を開けてみると、1/4ぐらいの面積で地すべりが起こっていた
il||li(つิ益^ิ`。)。

氷なしでホイップしたダレダレクリームが、これだけのメロンの重みに耐えることは不可能だった模様。
生クリームは、まずボウルごと氷水にあててキンキンに冷やす。
それから泡立てる。
クリームの温度を下げておくことで、変に分離をしない強いホイップに仕上がるのだ。
カフェで、ボウルに入れた作り置きのホイップを冷蔵庫から出してきてトッピングしている風景はよく見るが、これもまた、生クリームをよく冷やしてから泡立てることが分離せず長持ちする秘訣なんだそう。
こういう基本、守らないとダメっすわ。・・・・・・・・・反省。

さて、気を取り直して二つ目の失敗に参りましょう!(ヤケクソ)
c0159248_004158.jpg

c0159248_0101.jpg

こちらはグアバとラズベリーのムースケーキ
母はあまりムースが好きではないので、意図的にスポンジ感の強い組み立てにしてあります。
でも、そんなこたぁどうでもいい。
実はこのケーキに、冬彦が作ってくれた特殊な型を使う予定だったのです。
・・・・・が、うまく型離れせずに敢え無く失敗。
これは詳しい手順を知らずに見切り発車で作業をした私が悪い。
慌ててもう一台、最初っから作り直したのが上の写真。
結局、何の変哲もない、フツーな仕上がり。
美味しかったけど、絶対にあの型を使いたかったからちょっとうなだれましたllllll(-ω-;)llllll。
またリベンジして、いつか披露できたら・・・と思います。

そして3つめのケーキは、先日も作ったガトー・ショコラ
c0159248_0394471.jpg

これは問題なし。ホッ。

で、これは頼まれて焼いたご進物用のスフレチーズケーキです。
c0159248_06424.jpg


それと、画像はないけどシフォンケーキを2台。これも頼まれ物。

ふぅ。

失敗だらけの一日でした。

実家では両親が先日旅行したスイスのお土産をもらいました♪
父が選んだという現地のスイーツ本が素敵で、完璧には読み取れないものの、
お菓子の組み立てやスタイリングはとても勉強になりました。
毎日パラパラとめくっては、「これは作れそう。これはどうなっとるか意味解らん!」と
ブツクサ独り言を言っております。

そうそう、長くなりますがもうひとつ。
妹・ハンモちゃんの息子はるひくん(通称:おはる)に、可愛い乳歯が生えておりました!!
バレンタイン生まれだから、え~っとえ~っと、生後5ヶ月にも満たないわけですが、
ちょうど実家にいるときにこんなふうに・・・・
c0159248_0141264.jpg

母上、なにやら痒うございます。
c0159248_0151093.jpg

この辺・・・そうそう、口のあたり・・・
c0159248_0154463.jpg

ぐわぁーーー、すっげーー痒いんですけど!!

・・・・・・としきりにいろんな物をかじっておったのですが、姪っ子が「歯が生えとる!」と気付いて(笑)、一同とても驚いていました。

あ、ハンモちゃん、今日本屋で離乳食の本を買ったから今度渡すわ。(私信)。

そんなこんなで、近所に住む従妹や、そしてハンモちゃんの地元の旧友も集い、
とても賑やかな会になりました。

楽しかったです。(_ _)    (最後の一行で燃え尽きる、の図)。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へファイブ ブログランキング
上記ランキングに参加しています。1クリック1精進。
ポチッとよろしくお願いしま~すヽ(o´∀`o)ノ ♪
[PR]
by maneki-basics | 2008-07-06 00:36
<< 子午線とスカートとうたこ。 久しぶりのお弁当。 >>