和三盆の鹿の子大納言ロール & カゴ弁当箱コレクション。

先日うたこと出かけた際、帰りに立ち寄ったケーキ屋で 和三盆ロール をひと切れ買ってみた。
和三盆の上品な風味がとても美味しかったので、私好みに少し甘さを控えて試作。
c0159248_9501990.jpg




c0159248_9503641.jpg

生地は別立てのスフレタイプ。
じゅわじゅわ~♪
この食感、好きかも。

でも・・・・・・・・・・。
ちょうど今くらいの季節から、急にガクンと卵の風味が落ちる。
ニワトリも、暑いと水をガブ飲みするんだそうで、やはり卵も水っぽい味になるんだとか。
6月に入った頃、卵焼き用の卵を割っていて「あれ?」と思ったのはどうやら気のせいではなかったらしい。
卵の味をきっちり出したい卵ロールだとかプリンだとか、そういうお菓子は夏の間は納得のいくものが絶対にできない。
よく頼まれて焼くシフォンケーキも、夏はバニラビーンズやオレンジオイルを少し多めに配合して焼いています。
プリン・・・・そうだ、今度はプリンを作って卵の風味を確認しよう。

c0159248_951397.jpg

さてさて、この模様。
抹茶で作ったクリームをオーブンシート製のコルネで絞り、本当はアンティーク風のリボンの絵を描く予定だったんだけど・・・・・llllll(-ω-;)llllll。
難易度高かったm(_ _)m。
途中で簡単な矢羽根模様に変えたのだが、モタモタしているうちにクリームが固くなってしまい、線が途切れたり二重になったりで。

このクリーム使いが上手くなれば文字でも何でも自由自在に描けるはずなので、
これはまた新しい課題。
練習あるのみ!!です。

昨日は私はヘアサロンに出かけ、帰りにうどんを食べたのでお弁当はなし。
いや、冬彦の分はちゃんと作ったんだけどね。
真空弁当箱はフォトジェニックではないので撮影はなし。

今日は私のお弁当も作りました♪
c0159248_9571596.jpg

カジキのピカタ、枝豆がんも(コープ商品)の含め煮、温泉卵(正確には、温泉に浸かりすぎた卵)、きゅうりと海草の酢の物、小松菜のお浸し。

気温が上がり蒸し暑い日が続くこの時期に最適なカゴのお弁当箱。
だいたいこんなラインナップでございます。
c0159248_10010100.jpg

一番手前が今日使った無印良品のもの(800円→600円に値下げされていました!)。
その奥(右側)の大きい方は神戸の東急ハンズで買いました(1,050円)。
小さい方はずーーっと前にネットで買ったもの(1,050円)。
左側はすだれ弁当箱で、大きい方が300円くらい。小さいのは200円。

カゴシリーズの中でも明るめの色のはこのくらい。
暗い色合いのも同じくらいの数を持っています。
は~、そりゃ~収納がいっぱいになるはずだわ~。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へファイブ ブログランキング
上記ランキングに参加しています。1クリック1精進。
ポチッとよろしくお願いしま~すヽ(o´∀`o)ノ ♪
[PR]
by maneki-basics | 2008-06-18 10:19
<< パンナコッタ・ラズベリーソース... ラズベリー・グレーズド・ドーナツ。 >>