パンダ弁当とベーコンフィセル。

c0159248_1753560.jpg

本日の私のお弁当です。
ナポリタンはいつかの休日のランチの残りを冷凍しておいたもの。
きゅうり、ラディッシュ、みょうがのゴマ塩和えには少量のゴマ油を。
あとは豚肉の野菜巻き(人参、ミニアスパラ、エリンギ)と、チビ椎茸の鶏だんご煮。
いつもの卵焼き。

ちなみに左から、パン一郎、パン二郎、パン三郎、パン四郎。



本日のお弁当箱はコレです。
c0159248_176268.jpg


世の中のキャラ弁ブームにのっかってみようかと思ったのだが、
どうやら私にはこれが限界のようで・・・・・・・・。
一応海苔パンチは買いました。
啓輔の朝ごはんに大活躍。
ピックはつまようじにマスキングテープをテキトーに貼り付けたもの。
なかなか可愛いですなぁ。
のっけから冗談キツイですけど、ともあれ今週もお弁当作り頑張ります♪

今日は久しぶりにホシノ酵母でパンを仕込みました。
今週は爆焼き週間。そして、上手に焼けたら瀬戸大橋を渡って嫁いで貰おうかと。
ねねちゃん、今日は試し焼き、明日から「数撃ちゃ当たる」でいきます!(私信)。

冬彦リクエストの、ベーコンフィセル。
c0159248_17114820.jpg

c0159248_1712387.jpg

ベーコン挟んで二つ折りにしただけ。ダメじゃん。ベーコンV字じゃん。
え~とえ~と、一体どうやったら綺麗にベーコンが入るんだろー。
もしかして・・・・・・・巻けばよろしくて??
今更!!!
しかも、黒こしょうたっぷりで!との要望を後になって思い出し、生地に練りこむつもりだったのに上から振りかけて焼いただけに。。。。。。
まぁいいか。冬彦おっさんのだし~♪

粉はウー・ヴリエと「F」を半々で250g。
ホシノフランスパン酵母 8%
塩 3.5g
はちみつ 5g
水分量は68%です。

今回はベンチタイムの温度管理と成形時にしっかり芯を作ることを意識して(というか初めてちゃんと詳しい説明を読んで)やってみました。
ホシノでのクープや気泡にはムラがあって、未だこれがベスト!というのに辿り着きません。
何が何だか・・・ってのが正直なところ。
ただ、サフイーストで焼くより断然軽くて風味も良い。

こちらはベーコンなしのフィセルの断面。
c0159248_17134182.jpg

驚愕の「のっぺりさん」到来で全体像はナシ。

こんなことで人様に差し上げられるパンは焼けるのだろうか。
いや、送るったら送る。送るぞーーーーー。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へファイブ ブログランキング
上記ランキングに参加しています。1クリック1精進。
ポチッとよろしくお願いしま~すヽ(o´∀`o)ノ ♪
[PR]
by maneki-basics | 2008-05-07 17:31
<< ヴィエノワ(クッキー)。 空には鯉のぼりを、心には鯉作を。 >>