ガレット・フリュイ。

ブリオッシュ生地で作るガレット。バターリッチな配合には作っている自分でもひるむが、最近のお気に入り(´∀`)♪
c0159248_1740685.jpg




ブリオッシュ生地はフォカッチャのように丸く平たく成形し、指でいくつか穴を開け、そしてそこに
クレーム・パティシエール(カスタードクリーム)を絞り入れ、フルーツなどを乗せて焼き上げます。
本日は、白桃とブルーベリー。焼き上がりにはナパージュと、マンゴーピューレを。
c0159248_17442189.jpg

本当はピスタチオを散らすのがベストですが、かぼちゃの種の方が格段に安いのです(;☉ฺд☉ฺ)。

断面ショー♪
c0159248_17451046.jpg


パリの本を眺めていると、こういったガレットがたくさん並んだパン屋さんが。
一瞬「ケーキ屋さん?」と思うのですが、横にはバゲットやクロワッサンがたくさん。
そんなお店をイメージして作ってみました。
バター消費量は恐ろしいけれど、ブリオッシュ生地で意外と簡単にできます。
お試しあれ~♪

最近は、ホームベーカリーで捏ね~一次発酵まで済ませて、角型でオーブンで焼き上げる山食をよく焼いています。
c0159248_1752398.jpg

もともと大のパン好きな冬彦ですが、中でも一番好きなのは山食だそうで。
角型は蓋のついた、以前蓋に生地が貼り付いてうまく型出しできなかった、アレでございます。
おさよどののアドバイスに従い、何度も蓋なしで山食を焼き、もう少し慣れたら蓋をして真四角なパンも焼いてみようかと。

ま、いろんな型で抜いておやつにしてしまうので、啓輔には山食だろうが真四角だろうが関係ないのですが・・・。
c0159248_17534731.jpg

サンクゼールのラ・フランスジャムを挟み、トップにはマンゴーピューレとラズベリーピューレ、そしてブルーベリーをトッピングしてあります。

今日は参観日でした(´∀`).☆
科目は「保健」で、お腹に赤ちゃんができて産まれるまでのことを先生が分かりやすく丁寧に説明されていました。啓輔の担任の先生は、実は先月からお休みしています。
待ちに待った妊娠に喜んだのも束の間、切迫流産の危険があるとかで、安静を余儀なくされたからです。元気いっぱいの小学三年生と過ごすお仕事、身体が万全でないととても勤まらないですよね。
今日はその担任の先生からのお手紙も読み上げられました。
赤ちゃんができたと判った時とても嬉しかったこと、そして、赤ちゃんが危ないと聞かされてひどくショックを受け、みるみるうちに手足が冷たくなって身体が震えるほどショックだったことなどが書かれていました。
みんな神妙な面持ちで耳を傾け、読んでいる保健の先生も目に涙をうかべておられた。
折りしも明日、9回目の誕生日を迎える啓輔。
その我が子を前にして、私もついついホロリときてしまった(; ;)。
どうか無事に、元気な赤ちゃんを出産されますように!!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へファイブ ブログランキング
上記ランキングに参加しています。1クリック1精進。
ポチッとよろしくお願いしま~すヽ(o´∀`o)ノ ♪

明日はちびっ子大集合~!!!
[PR]
by maneki-basics | 2008-03-05 18:10
<< HAPPY BIRTHDAY ... リングケーキとパン2種、そして... >>