夜の遊園地とコムシノワ。

c0159248_049657.jpg




けっつぁんが予想より早く夏休みの宿題を済ませたので、土曜日にご褒美として約束していた神戸日帰りの旅へと。


コムシノワに行ってきました!
パンはこれと、あと数種類。
店内にはものすごい数のパンが並んでいるし、そのどれもが「食べてみたい!」と思わせるものですが、
基本、美味しく食べられる量だけを持ち帰ることにしています。

パンに添えるディップがたくさん置いてあったのですが、コムシノワ後に直帰できないスケジュールだったので断念。
冬に神戸を訪れたら、もっとたくさんのパンとディップを買いたいです。
c0159248_0555053.jpg

今回、一番驚いたのはこのパン。
リーンな生地にクロワッサン生地を巻き込んでいて、食感はハード系なんだけど
食べると「あれれ???」と。
コムシノワの、こういうところが好きー!だから好きー!と小さく叫びながらいただきました。

今回の神戸は、まずココへと。
元気いっぱいの息子と二人、朝から晩まで炎天下の街中を歩くのはちょっと厳しいぞということで、
屋内ショッピングからのスタートです(チキン!)。
・・・・が、ここは本当にすごかった。田舎っぺ親子には広過ぎて、全ショップの半分くらいしか観られてないかも。
また行かなくては~。

その後三宮に出てコムシノワに向かったわけですが、
なんと、ショップ前のテラスに西川シェフが。
いつもは店内厨房の中をガラス越しにチラチラ覗き見するので精一杯で、またそれで充分
ご利益があったようなそんな気持ちで帰ってきていたのです。

自分でも予想しなかったことですが、買い物を終えてテラスに行き、
「岡山から来ました」と、ご挨拶をば。
勇気を振り絞ってとか、そういうのも一切なし。気付いたら挨拶してた。


ぎゃっ!!


西川シェフはとても柔らかな空気でもって素人の私の話に耳を傾けて下さり、
家でパンを焼くのですが、なかなか理想通りには・・・という私に、
ホームベイキングとは?というお話をしてくださいました。

印象に残ったお言葉もたくさん。
そして何より、あれだけのお仕事をなさっている方なのに、
まだまだパン焼きが楽しくてたまらないというのが伝わってくるあの感じ!

私も下手なりにこれからもパン焼きを楽しもうと思います。


c0159248_115476.jpg

そして、西川シェフが「これ、よかったらどうぞ」と差し出してくださった一冊の本。
店内で見本用に飾ってあったものをちょうど下げてきたところだったそうで、
あろうことか私がいただいてしまいました。感涙。


西川シェフ、貴重なお時間と素敵な本をありがとうございました!



そして三宮を後にし、向かったのはハーバーランド。
けっつぁんが神戸で一番好きな場所です。
c0159248_1312062.jpg

観覧車とミニコースターに乗って、夜景を観ながらご飯を食べて。


けっつぁんの買い物は、文房具と本を数冊。
お手伝いでコツコツ貯めたお金もあるし、たまにはドドーン!と何か買ったら?と
言ったのですが、ちょこちょこちょこちょこ小さなものを買ってニコニコ嬉しそう。
そういう私の買い物も、箸置き(ひとつ)、クッキー型(ひとつ)、ハンカチ(一枚)・・・

あ、でも、ひとつだけ買わなくて後悔したものがあって、近いうちにまた
神戸に出かける予定です♪



いつもありがとうございます。
お手数ですが、ポチッと応援よろしくお願いしますm(_ _)m。

     ↓  ↓  ↓
     にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
[PR]
by maneki-basics | 2010-08-30 01:49
<< かぼちゃ!!! ベリーニ。 >>