最近のマンダリンオレンジシフォン&真夏の子猿。

c0159248_2291424.jpg




マンダリンオレンジシフォン。レシピはコチラ→

最近、少し焼成時間を短くしています。
一ヶ月ほど前に、ちょっと変わった卵(初産み卵)を使ったらパサついたのがきっかけで、
いつも使う卵に戻してからも、更にしっとり感が欲しくなり。。。。という流れ。
こうなると同じお菓子をどんどこどんどこ焼き続けるわけです。

c0159248_22133735.jpg

時々質問をいただくのですが、シフォンケーキに使っている太白ごま油は、
左端に写っているものを使用しています。
茶色いごま油とは違って独特の香りはなく、透明に近いです。
中身が残り少なくて肝心の色が確認できないというダメ写真です・・・と謝ろうと思ったらば、
左手前の小さな計量容器に入っているのがそれでした。あぁよかった。

その隣りのコアントロー、そしてMONIN(モナン)マンダリンシロップはいつかご紹介した通りです。

以前と違うのは、国産ストレート果汁のオレンジジュースを使用していること(写真右端)。
これ、普通に飲んでももちろんとても美味しいのですが、
c0159248_22184060.jpg

果肉感たっぷりのこの感じ!!

更にオレンジの風味が増して、美味しいシフォンケーキが焼けるようになりました。

ただ・・・・・・このオレンジジュース、いくつかのスーパーで見かけていたのですが、
普通の濃縮還元ジュースと比べると少しお値段が良いせいか、次々取り扱いがなくなるのです(泣)。
今入手できるのは、私の知る限りでは、イトーヨーカ堂のみ。
だから、オレンジシフォンを・・・というリクエストがあると、
ヨーカ堂に買いに行って、それからでないと焼けないという(悲)。
しかも時々知らない間に冬彦が飲んでしまうのです(ひーーーー(;;))。

何度か空になったパックを見て脱力したので、最近は2パック買ってきて1本はそのまま飲む用、
もう1本には「ケーキ用」と大きな貼り紙をしています。


c0159248_22271189.jpg

お盆期間中は毎日のように実家へと。
このシフォンや、あと焼き菓子をいくつか持参しました。

甥っ子、姪っ子、集まると賑やかで、笑いが絶えないのです。
けっつぁんは従妹たちと外遊びに夢中。
小学校まで歩いて行ったり、庭でセミを観察したり。

そういえば数年前は子供達の外遊びをまねき父に任せていたら、暑いからと言って予告なしに
ホースでシャワー遊びをしていたり(着替えの用意なし!)、
夏らしい遊び満載!!の実家です。

長丁場だと思っていた夏休みもあと2週間。
家でのおやつは8割方「かき氷」です。
けっつぁんの力を借りて、またもや大掛かりな片付けをしているので、
毎日汗だくで作業をして、激しく「かき氷休憩」が入ります。

今日は二階の主寝室が片付き、広々と気持ち良くなったのですが、
夜覗きに行くとうつ伏せで本を読んでいる冬彦の背中にけっつぁんが乗っていて、
サルの親子のような格好に。
暑いし、重いし、広々感ゼロだし。

私が近寄ると子猿がこちらに移動してきて、私が去るとまた父猿の背中へと。

幸せな子猿は、今晩のおかずの「ふわふわ揚げ」が非常に美味しかった、母さんありがとう。ウキー!キキー!
と(一部脚色アリ)何度も何度も褒め称えてから眠りにつきましたとさ。





のんびり更新中.☆.。.:・°
いつもありがとうございます。
久々の更新に、ポチッとクリックをよろしくお願いしますm(_ _)m。

      ↓  ↓  ↓
     にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
[PR]
by maneki-basics | 2010-08-17 23:06
<< お盆の焼き菓子&シフォンケーキ納品。 葡萄のグラニテ。 >>