ぐるぐるっと。

c0159248_0514070.jpg




この角度から撮るのが好き。
いつものカレーバターロールです。

c0159248_0534485.jpg
   
日曜日、冬彦&けっつぁんが冬彦の実家へと出掛けたので、手土産に。

数日前、増殖し続ける製菓・製パンの道具や材料を前に腕を組んで悩み抜き、
リビングに置いてあるけっつぁんの遊び道具の棚を二階のけっつぁん個室に移動することに決定。
・・・・・が、その旨を伝えたところ、猛反発が。
見たところ、絶対に何ヶ月も使っていない物満載なのに、
「ここにないと不便」だの「二階の部屋にはもう棚を置く場所がない」だのと、
自分の我を押し通そうとする口ごたえDNAは明らかに私から受け継いだもの。

大抵の議論には勝つ自信アリの私も、理路整然っぷりが互角の、
まるでちっちゃい自分との戦いに敢え無く交渉決裂。

お互いにプンスカ怒って目も合わさず床についたわけですが、
翌朝起きてお互いに知らん振りとか、そういうのは嫌で。
そこで、私なりの解決法。

けっつぁんが寝静まった深夜、深夜電力でオーブンと洗濯機と食洗機を動かしつつ、
二階のけっつぁん部屋へと。
学習机を移動。
本棚を移動。
元から置いてあった棚も移動。
スペースを空けた上で、リビングの棚をごっそり搬入。

そして一番の山場。
けっつぁんが寝ているベッド(セミダブルです)を、けっつぁんをのせたまま移動(!)。
全く気付く気配もなく、ガラリと模様替え終了です。

窓を開けるわけにもいかないので、途中出てくるホコリは雑巾で拭きつつ、
重い家具の移動で腰を気遣いつつ、
でも絶対朝までにやり遂げてやる!という怪気炎でもって。

普通のお母さんはこんなことしませんね、はい。

けど、朝起きて「えぇっ???はぁ!!??ナニ???」と部屋を見渡し、
新しい配置になった学習机に座って目をキラキラとさせ、
「お母さんはすごい!!」と喜んだけっつぁん。
机の左側を壁につけ、椅子の後ろには背の低い本棚(冬彦が作ったものです)を2つ。
ぐるりと囲まれた「基地」のようなスペースは一番のお気に入りとなったらしく、
昨日は学校から帰るとすぐに机に座ってガリガリと勉強し、その後ゆっくりと漫画を読んでいました。

無駄な口喧嘩を最小限に留める戦法で、「ありがとう、ありがとう」と何度も言われるというオマケつきで
勝ち取ったリビングの空きスペース。
ここに何を置くかは、時間をかけて考えようと思っています。

今日もお越しいただき、ありがとうございます。
バレンタインに向けて新作レシピは特にございませんが、


このあたり、ご活用いただけたら嬉しいです。

ひき続き低迷気味です(;;)。バナーを素通りせずに毎回クリックして下さる皆様、
本当にありがとうございますm(_ _)m。
ポチッとひと押し、よろしくお願いします.☆.。.:・°
     

      ↓  ↓  ↓
     にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
[PR]
by maneki-basics | 2010-02-02 01:26
<< プチいもスクエア。 ココアスポンジのトライフル。 >>