クマのパン&パン作りワゴン。画像の不具合修正しましたm(_ _)m

c0159248_021632.jpg




ハンバーガーバンズ作りのついでに、けっつぁんがひとつだけ作ったクマのパン。
子供が初めてパンを作るときには必ずと言っていいほど、動物パンは登場しますよね^^。

c0159248_10453022.jpg

切り分けたパン生地を、綺麗な面を出しながら丸めるというのはけっつぁんにはとても難しい作業だった様子。
何とかどうにか、クマ(?)の形に。
目はレーズン、鼻はクランベリー。
中身はなし!なーんにも入ってません(笑)!
あまりに準備不足だったので、プレーンなクマパンです。

c0159248_10461354.jpg

寝る直前までハンバーガー作りの話。
よほど楽しかったみたいです。

今日は、普段私がパンを作るときに使っているワゴンがものすごく便利なのでご紹介したいと思います。
c0159248_10465381.jpg

ワゴンはコレです♪
以前雑貨屋で定価の1万円で置いてあったのを観ていて、収納を片付けていたら
あまりにもパン作りの道具があっちゃこっちゃと散乱するのに気付き、楽天で安かったので購入しました。
今はリビングの階段下収納をすっきりと改造したので、このワゴンはこのままゴロゴロと転がしてそこに収納しておき、
パンを作る時にキッチンやダイニングにゴロゴロと出してきて移動させながら使っています。
愛用しているcuocaペストリーボード(L)がピタリと乗る大きさの天板がいい!
ワゴンが(ストッパーで固定しても多少)動くので、ここで手捏ねは無理だと思いますが、
ホームベーカリーで仕込んだ生地を使ってのパン作りには最適です。
ペストリーボードをはずせばワゴンそのもののトップは熱い天板も置ける素材なので、焼き菓子をたくさん焼いた
時など、オーブンの天板をそのまま置いてここで休ませることができ、重宝します。

ちなみに、一番下にある無印良品のトタンボックスには、セルクルやクッキーの抜き型など細々したものが入っています。
あとは中段にパンの型や、配合をメモするための鉛筆などなど。

このワゴンを導入してから、パンを作ってもキッチンが散らからなくなりましたー。


そうそう、クマのパン。
これはどうしてもお父さんにあげたかったらしく、丁寧にラッピングして食卓に置いていました。
「これ、けっつぁんが初めて作ったパン!」と渡した時の冬彦の何とも言えない嬉しそうな表情と
「すげーな!」との褒め言葉に、
部屋の隅っこでデレデレに照れながら「いやぁ~、それほどでも~」とクネクネ踊りをしていたけっつぁん。

あんパンかなぁ、クリームパンかなぁ・・・と楽しみにしている様子の冬彦に、
「なんにも入ってないけどね。ププーッ(,;゚*゚;,) !!」と、ヒソヒソ話でお腹を抱えて笑った母子でした。

今日もお越しいただき、ありがとうございます。
いつもたくさんの応援に、心から感謝しています.☆.。.:・°
今日はお菓子はありませんが、気が向いたらポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m。


     ↓  ↓  ↓
     にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ      


追記(8/21・11:00)
二枚目以降の画像に不具合があり、表示されていなかったようです。
今朝観に来て下さった方、申し訳ありませんでしたーーーm(_ _)m!!
もう大丈夫でしょうか?

おさよ、サンキューです♪

[PR]
by maneki-basics | 2009-08-21 00:24
<< 『hitosaji』のお菓子。 けっつぁんのハンバーガー。 >>