神戸小旅行・・・キッザニア甲子園編。

c0159248_1152527.jpg




行って来ました、キッザニア。
場内は「夜」の設定で、スタッフさんも子供たちも、ここでは「こんばんは」と挨拶します。
トップ画像は右手前にタリーズコーヒーがあり、パラソル席でちょっと休憩できるコーナー。
右奥が出口で、その手前には各パビリオンでスタッフが撮ってくれた写真を大きく引き伸ばし、一枚千円で販売しています。
写真が撮りづらいパビリオンもあるので、満面の笑みのけっつぁん写真を2枚購入。

c0159248_11562911.jpg

一番人気の消防署。
c0159248_115797.jpg

防火服を着た子供たちは得意げな表情で可愛かったー。
待ち時間が長かったのでけっつぁんは参加せず。

c0159248_11594359.jpg

けっつぁんと冬彦が印刷工房のパビリオンに並んでいる間に、気になっていたベーカリーのパビリオンへと。
c0159248_1204481.jpg

ドンクさん、立派な設備です。
c0159248_1215411.jpg

トリコロールカラーの照明が素敵でした。

c0159248_1241830.jpg

こちらは病院のパビリオン。新生児室で赤ちゃんのお世話をします。
やはり女の子に人気があるようで、小さな女の子たちが赤ちゃんを沐浴させて身体を拭いてあげたり・・・
なんだか可愛くて目を細めて観ていたところ、一人の女の子が派手にすっ転び、
抱っこしている赤ちゃんを落としてしまった。
c0159248_1272381.jpg

壁にゴーーーン。
この日、一番笑ったのがコレでした。ごめんなさい。

c0159248_1291121.jpg

けっつぁんは印刷工房、パイロット、科学研究所、そして壁画を体験。
壁画というか・・・・塗り絵?
どれも真剣な顔で取り組んでおりました。

場内施設で一番シュールだと思ったのは、警察パビリオン内の牢獄。
c0159248_12131235.jpg

鉄格子がゴム製でびよ~んと伸びたのにはウケました。
c0159248_12143987.jpg

子供たち、ゴムを思いっきり伸ばして出たり入ったりしてました。

テーマパークの類が大の苦手な私ですが、メキシコ生まれの子供の職業体験型テーマパーク・キッザニアには
是非ともけっつぁんを連れて行きたかったのです。
関西進出が思いのほか早かったので、嬉しかったー♪

ただ・・・・・・・付き添いの親は本当に大変です(笑)。
入場から退場まで、スタッフの対応も良く、気持ちよく過ごせる環境ではありましたが、
ひとつ気になったことが。
各パビリオンはとても小さな空間で、通路は待っている子供たちや保護者で溢れ返っています。
そこを火災現場へとむかう消防車や、怪我人を運ぶ救急車が(もちろんスタッフ先導アリで徐行運転)通ります。
そのゴチャゴチャ感の中で、もし万が一、ここで本当に火災が発生した場合、
避難経路はどうなってんの?と恐ろしくなりました。
入場前の集合からものすごい混雑で、スタッフは皆声を張り上げての案内、本当に大変そうだったので
万が一の場合の注意事項などのお話は特にありません。

入場手続きの際、パビリオンの詳細図がもらえますので、一読し、非常口の位置ぐらいは把握しておくべきなのかも。
他のテーマパークと違い、閉鎖された空間で過ごすので、ちょっと気になりました。
もちろん、場内は安全に気を遣って創られた感いっぱいだし、どのパビリオンも子供たちが楽しめるような
工夫がなされていました。
だから、避難経路を確認しなかったのは、私が親として反省した部分。

早い話が、度を超した心配性なんですよ、ええ。

そんなこんなで、神戸小旅行一日目は、キッザニア甲子園。
けっつぁんも「また行きたい!!」と言っております(´으`)♪

明日の更新は、神戸・街歩き編をお送りします。
神戸ならではのスターバックスコーヒー。むっちゃ素敵でした。
今日もお越しいただき、ありがとうございます。
また、留守中にも応援クリックをいただいて恐縮しています。
今日はお菓子はありませんが、気が向いたらポチッとよろしくお願いします♪


     ↓  ↓  ↓
     にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
[PR]
by maneki-basics | 2009-07-31 12:33
<< 神戸小旅行・・・街歩き編。 ブルーベリーと巨峰のサイダー。 >>