vikuraスープメーカー。

c0159248_10582174.jpg




今日は、vikura(ビクラ)・スープメーカーをご紹介します♪
製品情報はコチラから。

c0159248_0444936.jpg

予想していた以上にコンパクトだった本体。
楽天で「スープリーズ」として売られている商品と同じで、スープリーズの方が千円安くてポイントもつくからお得なんだけど、
本体についたロゴがどうにも受け付けなくて、私はvikuraを買いました。

スープ大好き一家なのでこれはキッチンに出したままになるはずだし、
こういう小さなこだわり、絶対に譲れませーーーーん。

c0159248_0493091.jpg

1cm角に切った生のままの野菜と水、キューブコンソメを入れて、カッターがついた蓋をセット。
本体にセットしたら30分でスープの出来上がりです^^。
塩は出来上がってから加えます。多分沸点下がるから最初っから入れられないんでしょうね。
んで、カッターで粉砕する音はというと、やっぱりすごく大きいです(笑)。
けど、ほんの数秒~十数秒を何度か。
夕食の準備をする時にキッチンの片隅で音がしても、さほど気になりません。

c0159248_053299.jpg

仕上げに、お好みで生クリームを。
水とかぼちゃ、玉葱、コンソメだけで牛乳は入っていないので、生クリームを入れてもしつこい感じはしません。
自家製のクルトンと、青空市場でポット苗で買ってきたパセリを散らして。

何だコレ、簡単すぎる!!!
そして、なめらかでめっちゃ美味しいですーーーー(><)!!!!!

この商品のテレビCMが動画で観られます。→コチラ

こういうタイプのスープの他にも、具材の形を残した「食べるスープ」、それと「おかゆ」も作れます。
実は今、中華粥を仕込んでいるところ(*´∀`)ノ。


パンのお弁当に添えるスープを作るのにも便利だし、毎日の朝ごはん、晩ごはんにも大活躍しております。

ちなみに、晩ごはんの準備で材料を切るときに、
スープ用の分もコロコロと切って蓋つきのガラス容器に入れておきます。
c0159248_165493.jpg

量は目分量。この容器がちょうど良い大きさなので、いちいち計量はしていません。あは。
これは「かき揚げ」を作った時についでに用意したもの。
人参、玉葱、インゲンも少し。何でもいいんです。
コロコロ野菜の量が少なかった時には、ほうれん草や青梗菜をテキトーに加えたりも。
とにかくこれが冷蔵庫にあるといつでもスープが作れるのですごく便利です^^。

わーーーーー、我が家のキッチンがまたひとつ快適になりましたーーーー。

お菓子そっちのけでリポートしてしまうぐらいのお気に入りです(笑)!

さ、またシフォンを焼きますか(これまた楽しー♪)。
今日はお菓子はないので、気が向いたらポッチンよろしくです('∀`)!
昨日もたくさんのクリックをありがとうございました。
毎日毎日、感謝の気持ちでいっぱいです.☆.。.:・°

忙しいのもだいぶ落ち着いてきましたので、コメント遠慮なくーーー。


     ↓  ↓  ↓
     にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
[PR]
by maneki-basics | 2009-07-15 11:01
<< ヴィシソワーズと水まんじゅう。 エスプレッソのヨーヨーサンドク... >>