ヒルズ本。

c0159248_034144.jpg


今まではっきりと意思表示したことはなかったけど、今日は珍しく私の夢の話。

題名から 「ヒルズ本、出版ですか!」 と思われた方、
そんな話は何ひとつ決まっておりませんので、えっと、存分になじって下さい。
ひーーーーーー、殴らないでーーーーー。


本当に本当に私の中にある思いをつらつらと述べるだけなので、
面倒だと感じる人はスルーして下さいm(_ _)m。



ここで自分の思いをお話しようと思ったきっかけは、ふたつ。
まず、まねき父が北千住あたりのスナックから酔っ払ってかけてきた電話。
ママさーん!父がお世話になりましたー!(平謝り!)
その電話から、私のお菓子作りを応援してくれている気持ちが伝わってきて、
でも将来的に何をどうしたいのかそういえば親にも話したことがなかったな、と気付いたこと。

もうひとつは、ブログ参謀(笑):アツコからの助言。

アツコが言ったことはきっと、私の両親もずっと思っていることかも。

長い長いアツコとの電話を要約すると・・・・
私のブログはもちろん、ランキングで上位にいるブロガーさんの日記を熟読しての率直な感想として、
「みほちゃんは一体、何を目指しているのかちっとも判らんのよね。」 と。

お菓子屋さんやお菓子教室、レシピ本出版、
他のブロガーさんが明確な目標を掲げているのに対し、私のブログからは将来に繋がる何か、
また、繋げようという気迫が感じられない、とのこと。

・・・・・・・確かに。

今までずっと、そういうのは自分の中でだけメラメラと闘魂していればいいものだと思ってたんだけど、
どうやら世の中そういうものでもないらしい。

レシピ書きが苦手で、体調も万全とは言えず。
そんな私にも、「自分の本ができたらいいな」 という、夢みたいな考えはあります。
つい最近までレシピも書かずにきたから当然声高らかにそんな夢を語ることもできず。
今は今で、そんなことを言い出すと
「いくつかレシピ公開したぐらいで夢を見過ぎてるんじゃないか」と言われそうですが(;;)。

ともあれ、堰を切ったかのように
「アレだね、目玉はやっぱりヒルズで、多分5~6ページ使ってオール工程写真付きの徹底解剖的なレシピを載っけて、
普段作っているお菓子のレシピもたくさん。でも本の半分くらいはお弁当レシピやお弁当箱についてのエッセイなワケ。
そんなヘンテコリンな本を創りたい。」
そんな夢のような話をわーーーーーーーーっと喋ったら、静かに聞いていたアツコが

「うわっ、そんな気ィあるんや! 逆に暑苦しいほどの気迫やな!」 と。

なんか可笑しくなって二人でひとしきり笑った後、ああでもない、こうでもないと
多分実現することのない、ヒルズ本の話を延々と。

例えばクリスマス前、11月に入った頃に、書店に ↑ こんなヒルズの写真が表紙の本が並んで、
家族や恋人や大切な人のためにクリスマスケーキを作りたいと思っている誰かがその本を手に取ってくれたら・・・・・・。

私には大き過ぎる夢だけど、そんな光景をはっきりと頭に浮かべつつこのブログをやっていくことは
身の程知らずな馬鹿の考えだけど、決して悪いことじゃない。
そんな結論だった・・・・かな(笑)。

私のお菓子には、奇をてらったものや特別新しい感じのするものはありません。
いつもどこかで食べている定番のお菓子を、ちょっとだけ美味しく綺麗に作れるような、
そんなお菓子作りを目指しているから。

そして、こんな風に自分のやりたいことについて深く考えてみた時、
私のような素人がこんな呑気な夢を見てニヤニヤしていられるのも、
更新する度にここに足を運んで下さる皆様、
そして、いつも楽しいコメントをくれるみんながいてくれるからだなぁと、改めて感じたワケです。


c0159248_0405991.jpg

そして、どんなコンディションの日にも私がキッチンに立つ原動力をくれるけっつぁんと、
一生懸命働いたお金で材料を買ってくれる冬彦にも感謝。
***画像は昨日のけっつぁんの朝ごはん。
サンドイッチと、A.R.Iさんレシピのコーヒービスケット、サラダ、さくらんぼ(´으`)。


最後まで読んで下さった方、ありがとうございます.☆.。.:・°。
ひとつひとつのクリックが、遠い遠い夢へと繋がっていく・・・・・・かも。
いつも私を支えてくれてありがとう。
一人でも多くの方に、身の程知らずな私の夢を応援していただけたら嬉しいです(✿◡‿◡ฺ)♥

今日もこれからオレンジシフォン焼きます!
焼成温度、卵の量、、、、、、
あと一歩、もう少し!です!!


     ↓  ↓  ↓
     にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
[PR]
by maneki-basics | 2009-07-10 01:01
<< 悶絶中!!オレンジのシフォンケーキ! 「キッチン」レシピvol.5 ... >>