小休止・・夏のひと皿&石けん&シフォンの子。

c0159248_23341044.jpg




写真は、数日前に作った真鯛と下津井タコのマリネ。
オリーヴオイル、アンデスの紅塩、粒こしょう、ピンクペッパー警部、レモン汁少々。
ベビーリーフを添えて。


アツコにもらって冷凍しておいた、神戸「ル・ディマンシュ」のバタールとこのひと皿、野菜のスープ、あとはサーモンと夏野菜のグリルをバルサミコソースで。

パンに合うおかずで晩ご飯。和食も多いけど、たまにはこんな日も。
ただ一人、どんなおかずにも 「絶対ごはん(o゚д゚o)!!」 というけっつぁん。
合う合わないに関わらず、白いごはんを美味しそうに頬張っております。

c0159248_2354854.jpg

これは、アツコからいただいた神戸土産・・・・・・・の一部(笑)。
ブログをいつも観てくれているのがよく判ります。
保存瓶、アイスクリームの器、イングリッシュマフィンを焼くからとポーチドエッグを作る道具。
(エッグベネディクト作りたいでしょう!とのこと。ナ~イス!!)
ポーチドエッグのはカラフルなシリコンのもあったらしいけど、私には絶対にこっち!と選んでくれたもの。
いつもカラフルなお菓子を作るけど、実は私、原色や蛍光色、スケルトン系が苦手でして^^;


ガラスのケーキ皿はひとつはマリネに使っていたので2つしか写ってませんが、合計3枚。
あとは小さな花瓶がふたつ。
ちっちゃい保存瓶には「大丸の地下でたまたま見つけて買った」という、半生のクランベリーとパイナップル。
赤いキッチンリネンはMaduのもの^^。

c0159248_01528.jpg

私が頼んでおいたのは、この左側の石けんだけだったんですけどーーー(笑)。
ラズベリー&カシスの石けん、いい香りです♪
右側の小さな石けんは、以前私が岡山の「ル・マチュ」さんにて買い求めたもの。

これらの石けんはプレゼント用に買い集めているものですが、「ル・マチュ」では自分用に
アクリルたわしも買いました♪
c0159248_062565.jpg

フランス雑貨のお店にポツンと置かれていたこれ。
めっちゃかっこよかったです。


長くなりますが今日またとても嬉しいことがあって、覚え書き。
近所の本屋に行ったら、昔勤めていた喫茶店の常連さんにばったり会って、
会った途端にその方が私の手を取ってものすごく感激してくださって。
私が毎日そのお店で焼いていたシフォンケーキ。
食べたくて食べたくて、でも今はお店のオーナーも変わっているし・・・・。
ついさっきもお友達とカフェに行ってシフォンケーキを食べたんだけど、
あのお店の、あの子が焼いたシフォンがまた食べたいわよねぇ・・・とため息まじりに話していたんだそう。
その方は、私の実家のご近所さんの姪っ子さんという、言い方おかしいかもしれませんが
素性の知れた人だったので(笑)、携帯番号を交換し、いつでも焼きますので遊びに来て下さい^^と。
とてもとても喜んで下さって、あまりにミラクルなタイミングだったのですぐさまその御友人に電話をかけて
「見つけたのよー!シフォンの子!!」と報告していらっしゃいました。


シフォンの子・・・・・・・・・・今日は真鯛の子ですが(苦笑)。
あの頃はまだぜ~んぜん「なってない」シフォンだったけど、毎日毎日心を込めて焼いていました。
当時友人から、「アンタの話、喫茶→シフォン→喫茶→シフォン・・・・ばっかりで非常に暑苦しい(笑)」と呆れられたほど。
使う材料、素材の質、いろいろと制約があった喫茶店のシフォンと比べれば、
今のシフォンはすっかり様変わりしているけど・・・・・・・
絶対に喜んでもらえるはず^^。
次にお会いできるのが楽しみです♪

さて、と。
今日はこれからチョコシフォンを焼きます♪
明日の法事を終えたら実家で皆で食べようと思ってます。
法事はお寺にて。その後スニーカーに履き替えて、
とんでもない標高の山里にある母の実家のお墓へと。
喪服はボタンがはじけ飛ぶ前に何とか脱げたらいいな、と。
そればかり考えております。
四十九日。納骨の日を迎えた亡き伯父にはもう、「みほは、よぉ肥えとる^^」と笑ってもらえなくなりましたーー。
やっぱりちょっと寂しいです(;;)。
明日、きっとボタンの閉まらない喪服と格闘しつつバタバタで家を出発すると思いますが、
何とか撮影できたら次回、チョコシフォンのアップとなりま~す。
今日はお菓子はないので、気が向いたらポチッとよろしくお願いします^^♪

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
[PR]
by maneki-basics | 2009-06-27 00:40
<< チョコシフォン&無花果のお皿。 アップルマンゴーのふわふわパフェ。 >>