けっつぁんのお弁当&バゲット。

c0159248_1130298.jpg




最近は、クイックヨーグルト酵母で焼いているバゲット。
c0159248_11304998.jpg

クープ開きませーーん。 お目汚し、お許しを~~~~~。
佐原さんのクイックヨーグルト酵母で作るパンの風味が大好きです。
レシピから砂糖は省き、ライ麦や全粒粉を加えたり水はコントレックスを配合してみたりと、
いろいろ試しています。
加水は76%ぐらい。
c0159248_11354099.jpg

内層は・・・・・・・・ぎゅぎゅっと詰まった部分ができてしまって、これまた残念。

難しいわーーーーーー(><)。


昨日からけっつぁんは海事研修、いわゆる「海の学校」へ行っております。
初日はお弁当持参だったので、
c0159248_1140162.jpg

こんな感じに。
お弁当箱は各自リュックに入れて持ち帰るので(ゴミを出さないため)、折りたためるものにしました。
このお弁当箱は、300円均一の「coucou」にて。

当初入れようと思っていた「とうもろこし」はでっかい芯が残って臭うからダメだな、とか、
直前でメニュー変更などアタフタしましたが、

塩おにぎり、鮭のおにぎり、じゃがいものお焼き、ナポリタンスパゲティー(冷凍食品)、エビフライ、ブロッコリー塩茹で、卵焼き、ウィンナー、
ラップで茶巾に結んだのはグレープフルーツとアメリカンチェリー。

エビフライの尻尾はけっつぁんの大好物なので、残りません(笑)。

食べ終わったらたたんで密封できるようにジップロックも持たせました(。・ω・)ノ゙ 。


けっつぁんがいない静かな日。。。。。。何をして過ごそうか、冬彦とご飯を食べに行くとか、
帰りの時間を気にせず買い物に出かけるのもいいなとか思っていましたが。

母方の伯父が亡くなって、昨日はお葬式に参列してきました。

母とは年の離れた伯父。
若い頃は母やもう一人の弟のために一生懸命働き、学用品などを買ってくれたんだとか。
晩年は地元を離れての入院生活が長かった伯父ですが、葬儀には母の実家のご近所から懐かしい顔がたくさん。イトコにも久しぶりに会うことができました。
山の上にある古い家で、土間から次々と運ばれる田舎料理をみんなで食べたのは
ものすごく懐かしい思い出。

伯父ちゃん、ありがとう。
元気なうちに、何かお菓子を焼いて持って行ってあげればよかったーーー(;;)。

そんな葬儀の日、双子用ベビーカーに年子の「おはる&せいちゃん」を乗せた私の妹・ハンモちゃんも参列。
御一行は次女ユウちゃんの家に泊まり、ユウちゃんちは一家総出で子守りの大騒動。
おはるは「バイバイ」の意味を理解したばかりで、手を振るしぐさも何となくしつつ、
「ばうわーーーーぅ!」と。

夜になって私が「さぁ、帰ろう」と荷物を持ち、玄関に向かうとものすごい勢いで走っておいかけてきて、
私が「バイバーイ!」と言うと、とんでもなく大きい声で「ばぅ・・・・・・・ばうばーーーーぅ!!!」と、
眉間にシワを寄せて叫んでました。
その後玄関のドアを閉めて私が去った後は、絶望のポーズ(床に突っ伏す)で号泣してくれたんだそう。
お・・・・・・・おはるっ(泣)!!!!!

ま、また6月に入ったら実家に遊びに来るんですけどね♪

さぁさぁ、けっつぁんの好きなおかずを用意して帰りを待ちましょう。
今日は、鶏手羽元とゆで卵の煮込みです。さっぱり、でもこっくりと煮込んで仕上げにすりゴマをたっぷり。
作るたびにけっつぁんが大絶賛してくれる一品です。


いつも応援ありがとうございます。
今日もポチッ☆とひと押し、元気をくださーい。

ありがとうございましたm(_ _)m!!!

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
[PR]
by maneki-basics | 2009-05-13 12:19
<< スフレチーズケーキ(ベリー)。 きなこ餅&しあわせサブレ&本3冊。 >>