昭和のお鍋で煮込みハンバーグ。

Maneki-Basics1周年記念・プレゼント企画実施中です。
ご応募はコチラから。


c0159248_23153976.jpg




本日の晩ごはん。
豆腐入りハンバーグをデミグラスソースで煮込んで、
添える野菜はピーマン(緑・黄)、しめじ、もやし。
人参・じゃがいもは糖質が高いので、脂質の高いメニューに合わせるのはご法度。
・・・・が、冬彦さんがわざわざお取り寄せしたという「インカのめざめ」というじゃがいもを情熱的に下ごしらえし、フライドポテトを作ってくださった(;;)。

旨い!旨いよーー。旨いけどーーーー。

最近、我が家の食卓は本当に手抜きである。
今日のデミグラスも、多少味は直したけどハインツ缶だし。
一品でお肉も野菜もーーー♪ってのが多いよーな。
それもこれも、ワタクシがまねき個室作りで連日疲れ果てているからで・・・。
おかんの安眠のため、今しばらくやっつけ仕事でお許しをーーー。

c0159248_2321881.jpg

・・・・でね、このお鍋(というかフライパン?)なんだけども、
赤穂(赤穂浪士のアコウですよ!)という町にある、ものすごく雑多な感じの
リサイクルショップで買ってきたもの。
日本の古いもので、780円。

他にもちょっと変わった重箱や、昭和な香り漂うコーヒーカップを。

部屋作りを始めて、私は間違っても旬のインテリアショップなどには足を運ばない人間だと痛感しました。
この家自体、私には何もかもがピカピカで新しくて、贅沢だけどそれが不満というか。
新築した頃に、飴色の家具の良さや使い込んだものの可愛らしさを知っていたならば、
今ある家具は絶対に選んでいないと思います。

インテリアの好みが変わるのは誰しもが経験することだと思うけれど。

今回作っているまねき個室だけは、「古いもの」で統一することに決めました。

ま、ピカピカの家具を買うお金がないんですーーーという裏事情はさておき、
見れば見るほど、古い物の良さに惹かれてゆく最近の私でございます。

c0159248_2328513.jpg

で、食卓には頻繁にもやしですよ。
安いし、健康的だし。

しかし、何というか、いろんな雑事をこなしつつ、それでも毎日毎日食事の支度をしている
世の中の主婦は本当に偉い!!と思うわけです。

実は私はデミグラス系が苦手なんですが、啓輔が白いごはんにソースをぶっかけてスプーンで
食べて「ウマーーーーヽ(o´∀`o)ノ ♪」と喜ぶ顔を見ていると、
こりゃ、多少大変でも次に生まれるときも女でなくちゃ、と思うわけです。

誰かにご飯を作るのって、本当は特別なことなはずなのに、
いつの間にか当たり前になってしまう。
ちょっと悲しい気もするけど、食べる人が笑顔になったり、美味しい!という声が聞けるだけで
報われるものです。

もし間違って来世で男として生まれたら、お嫁さんには毎日「ありがとう」「美味しいよ」と
言おうと思います。

今日はお菓子はお休み~.☆.。.:・°
なので、気が向いたらポチ☆ってして下さい。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 思い入れのある大切なランキングです。いつも心のこもったクリックをありがとうございます.☆.。.:・°

ファイブ ブログランキング ←11月のノミネートブログに選出されました。

 ↑こちらが新しく参加したランキングです♪

上記ランキングに参加しています。1クリック1精進。
ポチッとよろしくお願いしま~すヽ(o´∀`o)ノ ♪
[PR]
by maneki-basics | 2008-12-06 23:44
<< イチゴとホニャララのタルト。 まねきヒルズ・デコレーション講... >>